埼玉で里山保全活動をしているNPOです。

剪定枝のリサイクル♻️

  • HOME »
  • 剪定枝のリサイクル♻️

内容

ご自宅にある樹木を剪定した時に出る枝は、敷地内での焼却処分が禁止されているため、処分するには短く切り紐で縛った上で燃えるゴミとして出したり、腐るまで野積みしたりと処分にお困りの方はたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

そういった処分に困る剪定枝ですが、ひと手間かけチップにすれば立派な素材に生まれ変わります。例えば地面に敷き詰めれば雑草予防になり、やがて土に還ります。また積んで発酵を促せば有機肥料として家庭菜園等での活用が可能です。

特定非営利活動法人グリーンリサイクル埼玉では、剪定枝の粉砕をお手伝いします。ご自宅に直径6cmまで粉砕可能な粉砕機を搬入し、その場でチップ化します。是非ご活用下さい。

料金

  • 枝の種類により作業の速さが大きく異なります。長くそれほど太くないものであれば速いですし、短く太めのもの、またトゲがあり扱いづらいものは時間がかかります。ですので料金は時間で計算させて頂いております。
  • お手伝い頂ければその分早く終えることができ、結果としてお安くする事が可能です。
  • なおこちらの料金には出張費、燃料費、機械の損料など全て含んでいます。消費税は頂きません。
  • 作業時間10分で¥1,000(グリーンリサイクル埼玉の作業員1人の場合。)

ご注意

以下のものは粉砕できませんのでご注意下さい。

  • 直径が6cm以上の枝
  • 廃材等
  • 竹類
  • 草などの柔らかいもの
  • 根など土がついているもの


活用事例

御自宅で喫茶店を経営されている西大輪のOさん、お庭もステキでいつも癒されます。

お庭を綺麗に保つと言うことは、それだけ手間をかけられている証拠でもあり、剪定した枝も多く、その処分に困ってらっしゃいました。特に薔薇や柚子はトゲがあり危ないです。しかたなく敷地の隅に積み上げ放置されていました。

こちらを2時間半かけて粉砕しました。ようやく地面が見えたと喜ばれていました。また粉砕したチップは敷いておくことで雑草予防になるので一石二鳥です。

ちなみに粉砕機に入らない太めの枝は後日薪にして活用する予定です。

同じく西大輪にお住まいのTさん、御自宅でブドウを育ててらっしゃいます。毎年美味しいブドウが採れるのは嬉しいのですが、冬の間に剪定した枝の処分が大変だとお困りでした。またゴールドクレストも積み上げ畑の堆肥にしようと腐るのを待ってましたが、なかなか腐らずお困りでした。

こちらは量は少なく10分程度で粉砕終了。チップにしてしまうことで早く堆肥になると喜ばれていました。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-5361-4619 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.