これまで仲間内で細々と里山保全や薪集めなどをしてきましたが、より活動しやすくなるようにNPO法人を立ち上げようと動き出したのが昨年の年末。そこから定款やその他の申請書類の作成、縦覧、認証を経て、ようやく特定非営利活動法人グリーンリサイクル埼玉として活動できる見込みがたちました。明後日の4月1日に登記される見込みです。

また同時並行でホームページも作成し、こうしてブログを書けるようになりました。活動の記録として残していきたいと考えています。

さて本日は兼ねてより活動していた西大輪のK様が保有する竹林の整備の続きです。

業者に依頼して伐倒したクスの大木の周りの草刈りをしました。このまま長い年月を経れば朽ちてなくなりますが、薪として活用することで資源の有効活用につながります。

本日草を刈ったことで玉切り作業がしやすいようになりました。次回これを約20cmの幅で輪切りにする予定です。

また先週春日部で作業したケヤキの積み込みもしました。無造作に積み上げたこちらの状態から

長さで分けて、それぞれ積み上げ直します。40cm前後のものは薪ストーブ用、30cm前後のものはキャンプ用として積み上げます。またコロ薪は積みにくいのでウッドバッグに入れます。コロ薪はいろんな形をしているので個性があって面白いです。少しお安くしているということもあり薪ストーブやキャンプ両方のお客様からも人気があります。

子供たちも大活躍?(笑)

みんなでやると一瞬で片付きました!

プラスチックパレットの上に置くことで地面からの湿気を吸いにくくしています。またしばらく雨ざらしにすることで乾燥も早まります。

これらの薪は1年以上かけて乾燥させ、来年の秋に販売予定です。売り上げで得た収益は里山保全の活動費として活用させて頂きます。

作業終了後には理事長宅でBBQ!全員で法人設立のお祝いをしました。

今後も微力ながら自然環境の保護と地域社会の発展のために頑張って活動していきたいと考えています。

皆様どうぞよろしくお願い致します。